2021年の流行色は太陽と雲で『くすみカラー』と『ハイライト』??


本格的に秋模様になってきた最近は髪色も秋支度にする人が増えております。

ファッションに目を移すと『レプラコーングリーン』といわれる鮮やかな緑色が注目されてますね。


また流行色などを発信するパントーン社は年間の流行色を『イエローとグレー』として、


イエロー=太陽の光 グレー=雲

すなわち、
『灰色の雲の裏には明るい太陽の光がある』と希望を込めて選定したようです。

今の世の中を表す素敵なイメージだと思います。

季節の変わり目って何か雰囲気を変えたくなったり流行を追いたくなる楽しい季節ですね!


そこで、今回の『石井さんってこんな人シリーズ』



今年の秋冬に個人的オススメカラーは【くすみカラー】


です。

夏は傾向的に明るめのカラーが多いですが、秋冬が近づくとその明るめのカラーを少し落ち着かせる傾向があります。



そういえば昨年の秋は『ブラウンベースのベイクドカラー』が気になっていましたが、、

ベイクドカラーはミディアムヘアの
自然な毛先カラーにオススメ

今年は流行に乗ってどんなレングスにも合わせやすい、【くすみカラー(グレー)】と【ハイライト(イエロー)】の組み合わせの【くすみポイントハイライト】をオススメしています。

レングス別【くすみハイライト】ショートヘア


ショートヘアに関しては派手になり過ぎたくない人は、

全体をくすみ系カラーで統一しても大人な感じがするので良いと思います。


少し変化の欲しい時は、

表面にハイライトを入れてからオレンジ感をベージュっぽく色を変えるとくすみ系カラーと相性が良いです。


レングス別【くすみハイライト】ミディアムヘア

ミディアムヘアは少しツヤ感を意識するように、

落ち着き目だけどグレーを多めにくすみのある透明感を出すと良い。

ヘアスタイルの表面はツヤ感がほしいので耳周りに『イヤリングカラー』のグレーでワンポイント追加するのも◎

レングス別【くすみハイライト】ロングヘア


ロングヘアに関しては、あまり暗くなり過ぎると重く見えすぎてしまうので、

明るめのくすみカラーと黄色かベージュのポイントカラーで透明感を強調するような感じが良いです。


前髪や顔周りは透け感のあるシースルーな感じがやっぱりオススメ

まとめ



今回は『個人的な秋冬カラーのオススメ』の話しでしたが。。。


流行りや好みは人それぞれですが、流行りに流され過ぎずその人に合わせた『今っぽさ』を楽しんでもらえたらと思います。

ショートヘアのお客様が大半ですが、もちろんミディアムやロングヘアのお客様にもその人らしさのトレンドを似合わせできるようにしております。


トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるヘアスタイルを
その人の『今』に合ったご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!



twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!