ショートヘアの長さを変えずに雰囲気を変えてみる

人間は『安定』と『刺激』を求めている二面性を持ってるようです😳😳😳


マンネリしたくない時は少しの刺激があるとマンネリから脱出できるようですね🙆‍♂️


ただ、刺激を求めすぎると安定が崩れてしまう。。🤯


難しいバランスですね💦💦💦




と、いうことで今回のテーマは、、、



ショートヘアの長さは変えないけど雰囲気は変える!



です!



・今回はこんな人にオススメ


・ショートヘアだけど雰囲気を変えたい

・髪の量が多くて動きがでない

・なんかマンネリしてきた

少し伸ばしていきたいけど髪の量が気になる



今回のお客様のbeforeはこちら💁‍♂️


髪の長さより髪の量が気になる

了解しました!! では長さを変えないけど軽く動きの出る感じにしましょう!

お任せします!!




以前、記事にした 『頭が小さく見えるショートヘアのポイント』と同じようなことですが、、


『安定』→長さを変えない

『刺激』→いつもと少し変えよう


という、飽きさせないヘアスタイルの提案です。


今回は長さを変えずに、より立体的に、より軽く見せるためのショートにする為の気になるポイントは、、、💫

この辺の髪の量を少なくするのと、隙間感を作るとよりショートヘアがさらに良くなります✨✨





その結果、、、、



キュッと締まりと毛先の動きあるショートヘアの完成✨✨✨

長さを変えなくても隙間ができて重すぎない印象になりました!!🤩




特に髪の多い方や動きが出ずらい髪質の方にお勧めなショートヘアスタイルです🙇‍♂️💦


まとめ


伸ばしている人やいつもと同じ【安定感】も良いですが、時にふと雰囲気を変えてみる【刺激】が気分も変わって気持ちも明るくなります。


ヘアスタイルチェンジは特にそういった効果が出やすいので、気持ちのマンネリや変化を加えたい時などは『長さを変えなくても雰囲気が変わる』ヘアスタイルはいかがでしょうか?


どんな状況でもその人のへスタイルに寄り添って『その人に合ったオーダーメイド』な良い提案ができればと思います

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!