高見えショートヘアで印象を変える


今回は『髪型の印象』の話し。。


どこかで聞いた事のある格言、、、


高価な洋服を着ていても髪型が変だと高価に見えない。 逆に安価な洋服を着ていても髪型が素敵だとその服は安価に見えない。



聞いた事のあるようなないような格言がありますが、、

ヘアスタイルが大切なのは何となくわかるけど、でも第一印象ってやっぱり・・・・





顔だよね!!って声が多いデータもあるようですが、、



じゃあ、このご時世のニューノーマルな時代に合わせてみると、、、



顔の上半分がほぼ大部分を占めています。



 つまり、、ほぼ『髪』ですね!


だから第一印象を良くするために大事なのは髪型なんですよね!


ということで、今回のテーマは、、、



印象を変える【高見えショート】にチェンジする!


です。 


今回の
『ショートヘアbefore after』






beforeはこちら💁‍♂️

近々イベントがあって、その時に良い感じのカッコいいショートヘアの印象になりたい。とのオーダーです。





髪型で印象は変わるのか?



例えばネットニュースなどで有名な人が髪型を変えると話題になったりします。


もちろんメイクや服装を変えても気にはなりますが、インパクトとしてはやはり髪型が印象を変えるのにはわかりやすい部分だと思います。切る長さが長ければ長いだけ印象も変わります。



過去のバッサリ記事はこちら

バッサリ記事はこちらから







その人のイメージした印象がショートヘアで変われるお手伝いできるかどうか?印象が変わるからこそ責任をもってご相談の上で切らせて頂いております。

今回のイメージとしては・・・


今回は『少し大人なカッコいい印象になるように、ってことをイメージすると、、、



丸く切るより、カッコよくクビレがあるほうがイメージに近いと思うので、


トップは動きをつけて、襟足付近をグッと短くクビレが出るように思い切って短くします。

before afterはこちら!!


そのあたりのイメージを踏まえてポイントをまとめると・・

カッコいい印象チェンジのポイント
・丸みよりクビレ
・襟足スッキリさせる
・思い切りが大事


あとはしっかりとなりたいイメージの共有をしてカットで調整します。



バサっと✂️

動きのあるカッコいい印象のショートヘアにチェンジ✨✨✨

トップを短過ぎないように動きが出る余韻のある長さと短くした襟足でキュッとした印象になりました。



スタイリング方法もアフターでしっかりと説明して、お時間のある時に慣れて楽しんでもらえたら嬉しいです。



まとめ



今回は『髪型の印象』の話しでしたが。。。


ヘアスタイルで印象を変える事は出来ます。


印象を変えたい理由は人それぞれありますが、美容師としてその人のその後の印象を責任もって変えさせて頂き、その後を楽しんでもらいたい。
ただ髪を切るだけでなく、その人の人生に携われるようなお手伝いができればと思います。


人それぞれ性格も好みもバラバラだからこそ1人1人にしっかりと向き合って最高のショートヘアが作れるように技術的にだけでなく、寄り添える心をもってショートヘアを切らせて頂きます。




トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるショートヘアを
その人の『今』に合ったヘアスタイルのご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!