ショートヘアの耳掛けとサイドバングの関係性


今回は『ショートヘアの耳掛け』の話し。。



ショートヘアとの関係性の高い【耳のアクセサリー】ですが。。

あなたはピアス派ですか?

それともイヤリング派?

またはイヤーカフ派でしょうか??


一昔前はピアス派が断然多く品物も豊富でしたが、、、


最近はイヤリングも人気で『ピアス離れ』なんて言葉も多く、イヤリングの種類が増えてイヤーカフもデザインがオシャレで人気です。



カット中にお客様との会話で、、
『横の髪って耳に掛けたりしますか??』



なんてお聞きしたりしますが、、


それは、、、



・邪魔だから耳に掛けるかな??
・アクセサリーを見せたいかな??
・フェイスラインのコンプレックスはあるかな??


つまり、、、前髪+サイドバング+アクセサリーの

見た目バランス





せっかくのショートヘアならそういう事も楽しみたいですね!!


ということで、今回のテーマは、、、



前髪長めのショートヘアは手入れが楽になる??


です。 


今回の
『ショートヘアbefore after』






beforeはこちら💁‍♂️

最近、少し長めだったから短めでサイドバングを作りたいってオーダーです。





そもそも【サイドバング】って??


サイドバングとは、前髪とサイドの髪との繋ぎの部分のことで目尻から頬の下あたりに作る「横の前髪」の部分。



メリットとして、、
・顔型補正効果がある
・どんな長さのスタイルに作れる
・結んだ時や耳に掛けてもこめかみの隙間を埋められる

・アレンジが出来る



今回のテーマの耳掛けショートには特に作ったほうが良いです!


前髪を作りたくない人はこちらの記事もご覧ください↓↓↓

今回のイメージとしては・・・


今回は、ボブっぽさからサイドバングを作って耳掛けありきのスタイルにチェンジしたいので、、



サイドバングを前髪と繋げつつ、それに合わせて後頭部はコンパクトに収まり良くしていこうと思います。


マッシュなラインの耳掛けでスッキリ感を出していきます。

before afterはこちら!!


そのあたりのイメージを踏まえてポイントをまとめると・・

サイドバングショートのポイント
・前髪とのバランスく
・耳に掛けた時に割れないように
・イヤリングが見えるように


あとはしっかりとなりたいイメージの共有をしてカットで調整します。



ザクっと✂️

耳掛けコンパクトマッシュショートの完成✨✨✨

薄めにした前髪とサイドバングの束感が良いバランスで耳掛けしてスッキリ感が出ました。



スタイリング方法もアフターでしっかりと説明して、お時間のある時に慣れて楽しんでもらえたら嬉しいです。



まとめ



今回は『ショートヘアの耳掛けの話しでしたが。。。


ショートヘアを切る時に、その人が普段どういうスタイリングをするのかを考えて、それに合わせたバランスを考えてショートヘアを作ります。



耳に掛けてアクセサリーを楽しめるのも『耳掛けショート』の楽しみです。



そんな楽しみに合わせたサイドバングでバランスを調整すること。長さは?厚みは?薄さは??



それはお客様の好みに合わせて楽しみながら相談していく事も楽しみながら。。。



トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるショートヘアを
その人の『今』に合ったヘアスタイルのご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!

最新記事 by 石井 啓介 (全て見る)