少し長めのショートボブ


今回は『ボブ未満、ショート以上』の話し。。



『友達以上恋人未満』とかって言葉がありますが、、、

ハッキリしないことがなんか逆に楽しかったり感じる人もいると思います。


ショートヘア以上ボブ未満っていう絶妙な長さが時に良い雰囲気に感じることも・・・


ショートから髪を伸ばしている人にもオススメな伸ばしかけショートボブもその時を楽しみたいですね。





ということで、今回のテーマは、、、



伸ばしかけショートボブは大人の雰囲気で!!


です。 


今回の
『ショートヘアbefore after』






beforeはこちら💁‍♂️

伸ばしかけだけど上手くいい感じでまとまるように!!っていうオーダーです。





ショートとボブの間には色んなスタイル名がある??


髪は伸ばしっぱなしにすれば伸びていきますが、


ある程度は整えながら、その時の長さを楽しみながら伸ばしていきたいですよね?


単純に『ショートヘア』→『ボブ』の間だけでも色んなショートヘアの形があるんですよね!



『ショートヘア』→『ハンサムショート』→『ショートボブ』→『長め大人ショートボブ』→『ミニボブ』→『切りっぱなしボブ』→『ボブ』


全部を体験しなくても良いですが、間に一回ご自身に合う形でワンクッション入れても良いですね!

ショートから伸ばしていく記事はこちら

今回のイメージとしては・・・


今回は、長さは変えずに少し丸みをつけて、髪の質量が溜まってしまった内側の毛量を薄くして押さえ込みます。

カラーは少しアッシュ系で色味を調整して
大人の雰囲気に仕上げます。

最近オーダーの多い『少し長めの大人ショートボブ』にしていきます。


長さは変えずにグッと雰囲気を変えます!

before afterはこちら!!


そのあたりのイメージを踏まえてポイントをまとめると・・

ボブ未満のポイント
・長さは無理せずその時に合わせる
・髪の質量は減らす
・伸ばしていきやすいように


あとはしっかりとなりたいイメージの共有をしてカットで調整します。



バシっと✂️

綺麗め大人ショートボブの完成✨✨✨

長さに余裕のある、ショートとは思われない長さ設定でボブよりか短い絶妙なバランスになりました。



スタイリング方法もアフターでしっかりと説明して、お時間のある時に慣れて楽しんでもらえたら嬉しいです。



まとめ



今回はボブ未満、ショート以上』の話しでしたが。。。


ヘアスタイルの長さをカテゴリ分けする時に最近では特に細かくその人に合わせた長さ設定が必要です。それはその人の毛質や骨格、好みも細分化されてるのでそれに対応する知識や技術も必要だから1つの事に特化してる美容師が支持されてるんでしょうね。

もちろん、自分もまだまだ勉強の中でそれでもお客様と相談しながら納得いくヘアスタイルが作れればと思っております。



それでもさらに、より良くなるように、お客様も自分も『少しだけ背伸びする』をコンセプトに喜んでもらえたらなと思います。

皆様にショートヘアライフを楽しんで頂く為に・・・



トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるショートヘアを
その人の『今』に合ったヘアスタイルのご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!