ミディアムヘアに『イヤリングカラー』も相性が良い



 今回は『ミディアムヘアでもイヤリングカラー』の話。

この夏、マスクをしていてもチラリと見える『イヤリングカラー』が流行っています。

派手になり過ぎず、ちょっとした遊び心を取り入れられるので大人女性でも楽しめるデザインカラーで個人的にもお勧めしやすいし、オーダーも多いです。

ショートやボブとの相性も良いですが、、

詳しくはこちらの記事より。。

『ショートヘアにアクセサリ感覚でカラーを入れる』

『切りっぱなしボブと相性の良い『イヤリングカラー』って??』




でも、、、


割とどんなレングスの人でも合わせやすいのも特徴なんです。。



もちろんショートヘア以外のオーダーも承ります!!




、ということで恒例の『石井さんってこんな人』シリーズ








今回のテーマは、、、


ミディアムヘアにも『イヤリングカラー』は似合う!



石井さんのお客様はショートヘアだけではございません😊✨



です。

今回の『イヤリングカラー』ご希望のお客様

今回のお客様のbeforeはこちら!!


長さは変えないでカラーを明るくしようか暗くしようか?どうしようか?🙇‍♂️

夏は明るめでも良いと思いますが、今のトーンから明るくするとなるとブリーチも必要になってきます。

ブリーチを使うとその場所のダメージが気になってしまうので、そこで『イヤリングカラー』のご提案!


全体は色味を変えるくらいで、あとは『イヤリングカラー』で顔周りだけワンポイントで明るくしてみましょう!!


簡単に時短で出来る『イヤリングカラー』



イヤリングカラーは割と簡単に出来るのもメリットです。



簡単な工程はこちらの記事にて



それを今回はミディアムヘアでも同じ工程で、、

全体の髪色は希望色でモミアゲ部分だけをブリーチしておきます。


一度シャンプーすると、、、

『イヤリングカラーの素』が出来ています!!


あとはそのままシャンプー台で明るい部分に希望色で色をつけてあげれば、、



あっというまに出来上がり!!



この時短な行程もオススメしやすいメリットですね!


仕上がりはこちら

あとは少しコテなどで軽く巻いてあげたりすると、、、


後ろからはナチュラルに・・

でも、顔周りには・・・




派手過ぎない、チラッと見える・・・

ミディアムヘアのイヤリングカラーの完成✨✨✨


派手なようだけど、実際してみるとそんなに派手過ぎないのがイヤリングカラーの良いところ



まとめ


ここ最近、オーダーの多いイヤリングカラーはショートでもボブでもミディアムヘアでも合わせることが出来る万能なデザインカラーで、ちょっと遊び心を取り入れたい人にお勧めのカラー技法✨✨




マスク必須のこんな世の中に少し遊び心を取り入れてみてはいかがでしょうか??



その人の今に合ったカラーデザインをご提供できるように日々勉強しております。


気になる方は、
ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております

twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!