縮毛矯正をやめて癖毛を生かしたウェーブボブにチェンジしたクセ毛対応

こんにちわ✨✨  ふと、思ったことですが、、

普段の生活の中で
止めたいけど止められない事ってあったりしますよね???


でも、なんかのキッカケで止めてみたら、あれ? なんか良いかも✨✨✨


なんて思ったりします👍


自分の止めたいなと思うことは、、、、

美容師という仕事が楽しくて、仕事が終わっても休みの日も美容師脳になってしまい、

『それ以外』の事が記憶に残らない事が気になります💦💦💦


でも、止められないんですよね😭😭😭




と、いうことで本日のテーマは、、、

脱・縮毛矯正】 止めてみたその後のスタイル!!

です!


今回のお客様before!!

相談の上、縮毛矯正を止めてから一年、やっと矯正部分が無くなった自分のお客様

癖が収まるようにカットだけで整えられますか?

少し長さをボブくらいまで切って、段をつけない感じが似合いそうですね!

・今回のPOINT!


・縮毛矯正に頼らないで癖を生かしたヘアスタイルにする!

癖毛のカットは腕の見せ所

っていうくらい癖毛のカットは難しいんです💦💦


自分もまだまだ勉強の身ですが、美容師それぞれに考え方が違うのと癖も人それぞれ違うので正解はないですが、


・癖毛はあまり軽くしないほうが良い
・段は高過ぎないほうが良い


なんてことは良く言われてます。

でも、最終的にはお客様の癖の悩みにどこまで寄り添えるか??

ということで、まずは、、

肩に当たってしまって跳ねてしまう部分をボブのラインで段をつけずにカット


あとは、、、乾かしてクセの状態をみながら、、、

後頭部の中央に寄ってしまう、この部分の量だけは軽くします。

あとはホントに経験と感覚でカット!! こればっかりは言葉では説明が難しいんですよね。

仕上がりはこちら💁‍♂️

癖を生かしたパーマ風ウェーブボブです✨✨

髪の内側の毛量でボリューム感をコントロールして、髪の表面は癖が暴れないように重めにしてます✂️

バァーっと乾かしてオイルとムースを揉みこむだけでパーマ風のスタイルになりました。

スッキリボブにしたことによって首筋も細く綺麗に見えます。

BeforeAfterの動画はこちらでも見れます。

まとめ

縮毛矯正をかけ続けることで、『トップがペタンっとしてしまう』 『ダメージが気になる』 『根元の癖が気になる』など悩みがあるけど施術し続けていて、、

縮毛矯正を止めたいけど止められない。。。

癖=縮毛矯正でも良いですが、、、

癖を生かした『脱・縮毛矯正』にチャレンジ!

してみると、意外に自分の癖ってカットだけでも良い感じになるんだ!って発見があると思います。

癖の広がりやお手入れしづらい髪質でお悩みの方は是非ご相談下さい🙇‍♂️



追記・・・縮毛矯正を卒業後の1カ月半後の様子はこちらの記事を参考に

僕のお客様は10代から50代、60代70代のお客様も幅広くご来店頂いてます。

初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。


皆様に会えるのを楽しみにしております!

twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!