グレイヘアの移行期間とショートボブの関係


今回は『グレイヘアに挑戦中』のお手伝い第三話!! 

髪を短くしたいとの事で久々登場の石井さんのお姉さんのグレイヘア計画シリーズ


第一話はこちら


第二話はこちら



待望の(?)第三弾の今回のテーマは、、、





グレイヘアはショートヘアが映える??


です。 


ここまでの経過をおさらい




『1年半前』からスタートしたグレイヘア計画の進行状況は・・・


白髪染めが毛先までしっかり残ってる状態からスタート

↓↓↓

毛先や表面にハイライトを少しずつ足していく

↓↓↓

白髪部分が伸びてきた状況で薄いベージュ系カラーに色味に変えていく

↓↓↓

色味はそのままに白髪の占有部分が増えるのを待つ←今ここ!



目指すグレイヘアの完成形は『何もしないではなく、オシャレに白髪と共存』を最終目的地として、


白髪はあるけどなんか素敵!! そんな風なグレイヘアにお手伝いしていければと思っています。



少しずつ髪が短くなってきてる??

お気づきの方もいると思いますが、先ほどの写真で色味の変化とともに・・


少しずつ髪が短くなっていることに。。。


自然な流れで短くなっていってますが、少しずつ毛先を切ることで以前まであった白髪染め部分が少なくなってきました。

そもそもグレイヘアに移行するまでの方法と期間は?

グレイヘアになるまでの移行期間は白髪率や髪の長さ(完成ヘアスタイルの長さ)などによって異なりますが、簡単に考えると、、

ベリーショート=3-4カ月
ショートボブ=1年ー1年半
ボブ=2年以上
ミディアム=3年以上


が、綺麗なグレイヘアに移行できる期間ではないでしょうか?


方法としては
①白髪染めを除々に止めていく(長期間)
②ハイライトを増やしていく(中期間)
③全体ブリーチ(短期間)


髪の負担や移行期間の長さに合わせてどれを選択するかはご本人との相談によって決めていきます。

ショートボブはグレイヘアに向いてる??



ここ最近はカラーで白髪ぼかしをしている途中経過だったのですが、

『なんか短くしてみようか?』という前回より短め希望の相談があり、、

襟足の白髪が少なく黒い部分が多い所を隠せる長さのショートボブになりそうだし良いかも!と思い思い切って切ることに。



今回の仕上がりはこちら!!



今回はハイライトを増やしつつ、色を被せて、、



ザバっと!!

グレイヘアを生かしたハイライトショートにチェンジ!

気になってた襟足部分をスッキリさせたことで白髪染めの残りが切り落とせたので見える部分の表面の明るい部分だけになりました。

さらに綺麗にするためのこれからの作戦



今回は『グレイヘアに挑戦中』のお手伝い第三話。

『ヘアスタイルチェンジ編』でしたが、、 

ここまでをまとめると、

グレイヘアのポイント
・方法を相談して決める
・色味を被せながら綺麗に伸ばす
・黒い部分を隠せるヘアデザイン

だいぶグレイヘアっぽくなってきましたが、理想の完成まであと少し!!相談しながら作っていこうと思います。



ここまでくると今後は根元は明るめの普通のカラーでぼかしながらハイライトを少しずつ増やしていければもっとマイルドな色味のグレイヘアになっていくのではないでしょうか!


『石井さんのお姉さんのグレイヘア計画』の変化の続きがありましたらまた報告しますのでお楽しみに!



トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるショートヘアを
その人の『今』に合ったヘアスタイルのご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!