暑いからボブからショートボブにする


今回は『ボブからショートヘア』の話し。。



暑い季節になってきた時に髪の毛が邪魔になってくると、ふと思う2つの選択肢・・・


バッサリ切る? 

VS 

結べる長さを残す?


どうしようか。どちらのほうが良いか??


どちらが正解かはわかりません。。。むしろどちらでも正解です。



ただ、お客様とのカウンセリングで、

【髪質、普段の手入れ方法、ショートヘア経験】


などの情報とその時のお客様の気分などを考慮してどちらの方が満足度が高くなるかを相談の上決めています。



そんな2択のお手伝いができればと思います。





ということで、今回のテーマは、、、



暑い時期はボブよりショートボブが手入れが楽になる??


です。 


今回の
『ショートヘアbefore after』






beforeはこちら💁‍♂️

ここ最近、ずっとボブだったけど暑いし久々にショートボブにしようかな?ってオーダーです。





ボブからショートボブのメリット・デメリット


ショートボブはショートより少し長めで丸みがありボブより軽い感じに見える今っぽいショートスタイルですが、



ショートボブにするメリットとして、、

・髪を乾かすのが楽になる
・シャンプーの時間が短くなる
 
・イメージチェンジになる
・年齢を選ばない

・短めでも長めでも合わせられる
・丸みが可愛い

逆にデメリットは、
・結べない

・カットの仕方次第でクセが出てしまう。
・初めての人はスタイリング方法を覚えたい


前髪を作りたくない人はこちらの記事もご覧ください↓↓↓

今回のイメージとしては・・・


今回は、伸びてしまったボブから少し丸みのあるショートボブにしようと思います。

前髪は長めに残す感じが落ち着くと思いました。



シュッとする感じよりは、『丸みがあって柔らかな感じ』の丸みショートボブにしようと思います。


暑いので結ばなくても良いショートボブにしましょう!

before afterはこちら!!


そのあたりのイメージを踏まえてポイントをまとめると・・

結ばなくても良いショートボブ
・ショート過ぎないようにく
・裾の厚みは薄く
・サイドも隙間がある感じに


あとはしっかりとなりたいイメージの共有をしてカットで調整します。



まるっと✂️

ボブからショートボブに変身✨✨✨

短くしたけど、ショート過ぎないで丸みのある可愛いショートボブに変身できました!



スタイリング方法もアフターでしっかりと説明して、お時間のある時に慣れて楽しんでもらえたら嬉しいです。



まとめ



今回は『ボブからショートボブの話しでしたが。。。


バッサリとイメージを変える時には、メリットもたくさんありますが、もちろんデメリットもあります。



1番大事なのは、その人に似合うショートヘアでお手入れが簡単になることです。



美容室帰りが綺麗なのをご自身でもできるようにアフターカウンセリングも大事にしています。




トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるショートヘアを
その人の『今』に合ったヘアスタイルのご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!

最新記事 by 石井 啓介 (全て見る)