ショートボブの丸みは黄金比を意識する??


今回は『ショートヘアの丸みの位置』の話し。。



最近、ショートヘアの主流である『丸みショート』ですが、パッと見て綺麗な丸みが出ているとバランス良く見えます。

でも、人それぞれ頭の形も違うのでただ丸く切ればいいってことじゃなくて、『その人の頭の形に合わせて』丸みを作ることも大事なんです。





と、いうことで今回のテーマは、、、





『丸みショート』は黄金比を意識する


です。 




今回の
『ショートヘアお悩みお客様』





今回の『ショートヘアお悩みお客様』
beforeはこちら💁‍♂️

後頭部の下のほうが重く長くなったからスッキリしたい🙇‍♂️

ショートヘアも伸びてくると重さが下に溜まってくるのでバランスも気になりますよね??



最近の丸みショートヘアのバランス

最近の『丸みショートヘア』の丸みバランスは以前と比べるとやや下に下がってきています。

黄色の丸の位置は一昔前のクラシカルなショートヘアに用いられるバランスで顎と後頭部を斜めに繋ぐバランス


それに対して最近の『丸みショート』のバランスは、

赤色の丸の位置で鼻先から真っ直ぐか, やや前下がりくらいにすると『丸みショート』のバランスになります。


丸みショートヘアの黄金比??

その人の頭の形に合わせて丸みの位置を決めたら、あとは襟足の長さを設定します。

『丸みの位置』『襟足の長さ』をイメージしてみると丸みのポイントが上下で半分よりちょっと下くらいになるようにするとバランスがそれっぽくなります。

『デザインを美しく見せる黄金比』なんていうバランスがあって1:1.6って対比らしいです。

この1:1.6って正確に測るわけではないですが、『半分よりちょっと』なんて覚えておくと良さそうですね。

黄金螺旋の図

仕上がりはこちら!!


今回は襟足部分をスッキリとさせて丸みのバランスを調整するイメージで

【襟足スッキリ】
【丸みは黄金比】
【合わせて顔周りも薄くする】


このあたりを意識して・・・


あとはしっかりとなりたいイメージの共有をしてカットで調整・・・✏️



キュっと✂️

丸みが綺麗に整ったショートスタイルの完成✨✨✨

適度な丸みと絞りがあるとショートヘアは綺麗に見えます🙇‍♂️

髪の量を軽くするだけじゃなくてフォルム(形)を整えるとヘアスタイルの持ちも良くなるのでカットが重要なんですよね。





✨✨✨今回お任せ頂きありがとうございました。次回はカラーも秋に向けてイメージチェンジしても良さそうですね!また相談して決めましょう✨✨✨


まとめ



今回は『ショートヘアの丸みの位置』の話しでしたが。。。


ショートヘアはどの角度から見られても綺麗な形を維持できるようにしたいと思ってます。

でも、人それぞれに髪質や頭や顔の形が違うのでその都度合わせていかないといけません。

その中でその人に似合う頭の形が綺麗に見えるショートヘアを探していきたいと思います。

自分はどんなお悩みにもしっかりとカウンセリングでご対応し、無理なスタイルチェンジはせず、その時のお客様との意思疎通でヘアスタイルのご相談をしていきます。



トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるショートヘアを
その人の『今』に合ったヘアスタイルのご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!