赤系カラーに合わせるツヤ感ショートボブ


今回は『ツヤ感を活かすカット』の話し。。




『ショートヘアにしたいけど、どんなショートヘアにしたいかわからないからお任せします。』



なんて初来店のお客様から言われたりする事も多いです!!ありがたいですね!!



ショートヘアのデザインを決めるポイントは【何に合わせるか?】もカウンセリングで大切にしているポイント。

・顔立ち、輪郭(小顔にみせたい)
・服装 (○○な服が多い)
・髪色 (こんな色にしたい)
・普段の手入れ(時間が無くて楽なのがいい)


など・・・


お客様から頂く最初の一言目のひとつの要素に似合わせるカットを考えて提案すること


そう!とある哲学者が言ってましたが、、笑




 お客様に飽きられないように、常にショートヘアライフを楽しんでもらえるように、
ただ髪を切ることだけでなくその人の楽しみのお手伝いになるようなショートへアに!!





ということで、今回のテーマは、、、



赤系カラーに挑戦するならツヤ感を大事にする


です。 


今回の
『ショートヘアbefore after』






beforeはこちら💁‍♂️

最近ずっとイエロー、ベージュ系だったからたまには赤系のカラーにしてみようかな??というオーダー。





暖色系カラーのオーダーも多いです。



赤系カラーは派手に見えがちですが、デザインによっては女性らしい可愛い印象を作る事もできます。


色味の持つ特徴としてもツヤっぽく仕上がるので毛先のダメージや見た目が傷んでるように見える人にはオススメな色味




濃い赤もあれば薄いピンク、ナチュラルなレッドブラウン。



その人の肌の色や洋服とのバランスで調整して違和感のないように似合わせます。



派手な感じや大人な感じなど、色味の可能性は無限大なのできっとその人らしい赤系カラーが見つけられるはずです。





今回のイメージとしては・・・


前回はベージュ系でむしろ逆に赤みを抑えたカラーでしたが、


前回の記事はこちら!



今回は表面のツヤ感を大事にしたいのであまり軽すぎず、毛先のまとまり、大人っぽく前髪を長めで流すような雰囲気にしたいと思います。


赤系カラーのツヤ感に合うような大人なショートボブにしていきましょう!!

before afterはこちら!!


そのあたりのイメージを踏まえてポイントをまとめると・・

赤系カラーのショートヘアのポイント
・動きというよりツヤ感
・軽すぎずないでまとまり感
・前髪は雰囲気に合わせる


あとはしっかりとなりたいイメージの共有をしてカットで調整します。



ツヤっと✂️

ツヤ感のある大人なショートボブの完成✨✨✨

赤系カラーは日本人の髪質との相性も良くて色持ちが良いとされてますのでツヤ感が長持ちします。



スタイリング方法もアフターでしっかりと説明して、お時間のある時に慣れて楽しんでもらえたら嬉しいです。



まとめ



今回は『ツヤ感を活かすカットの話しでしたが。。。


色々な情報が手に入る世の中だけど、結局自分の事はわからないことが多いですよね。

画像を持っていったけど似合わなかった。自分に何が似合うかわからない。


そんな悩みにその人に似合うような提案をするのも美容師の仕事の一つ。


カラーもたまには違う色味を試して新しい自分を発見できるのも1つの楽しみですね。

カラーは色味チェンジだけでなくハイライトなどのデザインカラーもあったり可能性は無限にあるのでお悩みの場合は遠慮なくご相談ください。





トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるショートヘアを
その人の『今』に合ったヘアスタイルのご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!