こげ茶のボブは艶があって綺麗に見える


色々なカラーの色味の名前が溢れてる昨今ですが、、😅



『こげ茶色みたいな色に・・・』って言ってもらえるのは、どストレートでわかりやすいです✨✨✨




じゃあ、ちょっとそんな『こげ茶色』を気取って英語で言ってみると、、、👍

ダークブラウン。。。💧💧💧


なんか濃い暗めをイメージしてしまいます😳❓



美容室では『アッシュブラウン系』って言えば『こげ茶』のイメージですかね??




と、いうことで今回のテーマは、、、





『こげ茶色』のボブは艶があって良い!!



です。 






カラーは色落ちすると艶が無く見える??





今回のお客様のbeforeはこちら💁‍♂️

カラーは『こげ茶色』みたいな感じで長さは結ばなくても良いくらいのボブにしたい💫



とのオーダー💡

元々の髪質は艶のある毛質ですが、カラーが色落ちするとパサついて見えてしまいます。




ボブの長さにイメージチェンジすることを想定すると、艶があるほうがまとまって綺麗なボブに見えるので暗過ぎず、深みのある『こげ茶』が良さそうですね🙆‍♂️




ボブはボブでもどんなボブ??



毛先の痛んでるとこはバッサリと首が見えるくらいまでカットしますが、、、😊




もちろんボブの長さで切ればボブにはなるのですが、一言でボブと言っても、、🙇‍♂️💦



丸み?切りっぱなしっぽく?前下がり?平行?ぱつっと?内巻き?外ハネ?ストレート?・・・etc?





世の中にボブはたくさんあるし、画像もたくさんあるので、ご自身のイメージと合うボブをカウンセリングでイメージ共有して、、、



あとはそのイメージと髪質に合わせてカットすると・・・✂️✂️✂️

パツっとだけどちょっと丸い『こげ茶』ボブの完成✨✨✨

軽すぎず重すぎず、毛先のボブラインに厚みを残しつつ艶っぽく見えるようなシルエットです。

カラーが色落ちしてる部分に艶のある『こげ茶』を入れることで大人な雰囲気になります💁‍♂️





✨✨✨今回はバッサリのスタイルチェンジをお任せ頂きありがとうございました。今回はアッシュを多めに配合させて頂いたので色落ちもすぐにオレンジっぽくならないで色落ち過程も楽しめると思います。また髪の量が増えてきたタイミングでメンテナンスしましょう✨✨✨



まとめ


今回は、あえて『こげ茶』という誰もがイメージしやすい呼称での説明にしましたが、、、🙇‍♂️


SNSやヘアスタイル雑誌に出てくるような綺麗な色味はブリーチが必要であったり、なかなか色落ちを気にすると普段の生活に差し支えてしまうこともあったりします。




今回のような『こげ茶』=『アッシュブラウン』のような色味はブリーチ無しでもできる色味なので幅広い世代にオススメできる色味です。

僕のお客様は10代から50代、60代70代のお客様も幅広くご来店頂いてます。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink
The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!