大人ショートのポイントは透け感と余韻?


今回は『丸みに透け感と余韻』の話し。。



ここ最近、主流になってきている『丸みのあるショートヘア』ですが、絶壁ハチ張りの日本人の頭の形に相性が良いのもあります。 ただ、ヘアスタイルを丸く切るだけだと野暮ったく見えてしまいますので適度な『透け感』と『余韻』があるとバランスがとれます。

でも透け感と余韻とは?




と、いうことで今回のテーマは、、、





丸みに透け感と余韻を作る


です。 


今回の
『ショートヘアお悩みお客様』





今回の『ショートヘアお悩みお客様』
beforeはこちら💁‍♂️

2カ月以上切ってなかったのでスッキリしたい🙇‍♂️

何となくはまとまってるけど、少し軽い印象にしましょうか??



丸みからどこを調整するか?



前回のカットはおさまりやすくするために丸く切りましたが、、

前回の記事はこちら



今回は少し大人っぽく透け感と余韻を作ろうと思い

どこに大人ポイントを作るか?
・襟足の絞りと長さ
・高過ぎない丸みの位置
・モミアゲを長めに薄くする透け感


丸みを意識して後ろから前に余韻が残るようにしてバランスを整えていくと隙間と余韻ができて大人っぽい雰囲気になります。


仕上がりはこちら!!


今回は丸みの中に大人なイメージを作るイメージで


あとはしっかりとなりたいイメージの共有をしてカットで調整します。



スイっと✂️

上品な丸み透け感余韻ショートの完成✨✨✨

こちらの新インスタアカウントでも見れます。

長めに残したモミアゲは耳に掛けても良しの余韻のあるショートスタイルです🙇‍♂️






✨✨✨今回もお任せ頂きありがとうございました。また重くなってきたらメンテナンスしましょう。いつも楽しい話しもありがとうございます✨✨✨


まとめ



今回は『丸みに透け感と余韻』の話しでしたが。。。


今回は大人な透け感あるスタイルでしたが、日々変わっていくショートヘアの流行をその人らしく取り入れられるように考えてカットさせていただいてます。どんなスタイルにしようか迷いながらでもご来店頂ければしっかりとカウンセリングでご対応できるようにしております。

もしショートにしようかな?なんてお悩みの方はご相談ください。


トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるショートヘアを
その人の『今』に合ったヘアスタイルのご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!