ショートヘアのちょっとの『違和感』


今回は『ちょっとの違い』の話し。。



ショートヘアって髪の長さが短いからこそ、


ちょっとのカットの違いでデザインや髪型の持ちも違うんですよね。。


でも、そのちょっとの差が、お客様に伝わりやすい部分ですね。


『なんか、ちょっと・・・』 


そのちょっとの正体は・・・



違和感。



お客様へ『違和感』を感じないショートヘアを作るために日々勉強中!!





ということで、今回のテーマは、、、



ショートヘアが伸びても纏まるように


です。 


今回の
『ショートヘアbefore after』






beforeはこちら💁‍♂️

このままでも良さそうですが、前回切ってから40日でのショートヘアのメンテナンス!





ショートヘアの『賞美期限』とは??


ショートヘアの賞味期限ならぬ、『賞美期限』とは、1ヵ月半から2ヵ月 と言われております。



襟足やサイドの毛が跳ねやすくなってくる。


後ろの丸みが下に下がってきた。

など、、1カ月半くらい経ったときに、、


髪型がご自身のスタイリングでまとめられてるか?


というのが気になるポイントでもあり、突き詰めていかなければならない技術と思ってます。



今回のテーマの
『違和感』が出ないように細かくヒアリングして調整したいですね。


ショートヘアの丸みの復元に関する記事もご覧ください↓↓↓

今回のイメージとしては・・・


今回は、メンテナンスなので少し量を軽くして、、


40日前の感じに復元します。


ちょっと切るだけでもフンワリ感と丸みが戻ってくるような感じにします。






こうやってイメージを作ると少し伸びてるのがわかりますね。


特に襟足が中途半端に伸びてしまったので整えます。

before afterはこちら!!


そのあたりのイメージを踏まえてポイントをまとめると・・

ショートヘアメンテナンスのポイント
・際の長さは伸びた分く
・根元付近の髪量を調整
・シルエットがハッキリするように


あとはしっかりとなりたいイメージの共有をしてカットで調整します。



メンテっと✂️

小頭コンパクトショートの完成✨✨✨

少しのメンテナンスでシルエットが変わるもんですね!



スタイリング方法もアフターでしっかりと説明して、お時間のある時に慣れて楽しんでもらえたら嬉しいです。



まとめ



今回は『ちょっとの違いの話しでしたが。。。


ショートヘアを切った後や伸びてきた時に感じる『違和感』ってほんのちょっとの事なんだと思います。


お客様が気づかないちょっとの部分なんだけど、そのちょっとが違和感に感じたりします。



その違和感=いつも気になる部分

だったりもするんですよね。

そのかゆい所に手が届いて適切な処置が出来る美容師でありたいと思います。



それはお客様の好みに合わせて楽しみながら相談していく事も楽しみながら。。。



トレンドや傾向も考慮しながら自分の技術の向上で常にお客様に満足してもらえるショートヘアを
その人の『今』に合ったヘアスタイルのご提案ができるように10代から50代、60代70代のお客様にも幅広くご提案できるようにしています。

カットはもちろんカラーでも、初めてのお客様でもしっかりとカウンセリング致しますので、遠慮なくご連絡ご相談ください!

ホットペッパーのご予約が×になっていてもお電話頂ければご案内可能な場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。

皆様に会えるのを楽しみにしております!


twitterlink instalink

The following two tabs change content below.

石井 啓介

店長(サロンディレクター)  ショートカットや大人の雰囲気のあるスタイルが得意 『もっと可愛く!!』をモットーにカウンセリングで髪の悩みをしっかり聞き、人それぞれの可愛さを引き出す提案をします。ヘアースタイルでお悩みの方、是非ご相談下さい!

最新記事 by 石井 啓介 (全て見る)